外貨両替

外国為替市場はない!本当の為替レート、インターバンクレートとは?

ぽん太くん
ぽん太くん
テレビで見るけど、東京外国為替市場っていう所で、為替取引が行われているの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
実際は取引所自体はなくて、金融機関同士の相対取引のことなのよ!
そこで取引されているレートは「インターバンクレート」と言って、両替所などの為替レートの大元になるの。

外国為替市場と言う場所で為替取引が行われていると思われがちですが、実際は取引所自体はなくて、金融機関同士で相対取引をしているのです。

そして、そこで取り扱われているレートを「インターバンクレート」と呼び、町中にある両替所などの為替レートの大元になっているのです。

これから、インターバンクレートについて詳しく解説していきますね。

外国為替市場なんてない!?インターバンク市場とは?

ぽん太くん
ぽん太くん
外国為替市場が色々な国にあると思っていたけど、取引所があるわけじゃないんだね!?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
実際は金融機関同士の為替の相対取引全体のネットワークのことで、インターバンク市場と言われているのよ。

みなさんはテレビや新聞などで、「東京外国為替市場」という言葉を聞いたことはありませんか?

確かに「東京外国為替市場」で通貨の取引が行われているのですが、株式のような東京証券取引所のように特定の場所があるわけではありません。

あくまで東京外国為替市場やニューヨーク外国為替市場は狭義の意味で、実際は電話やEBS*1、ロイターなどの端末を経由して、中央銀行、市中銀行、ブローカーなどの金融機関同士で一対一の相対取引で行われており、金融機関同士の為替の相対取引全体のネットワークを「インターバンク市場」と呼称されているのです。

そのため、「東京外国為替市場」は日本時間の日中、「ロンドン外国為替市場」はヨーロッパ時間の日中、「ニューヨーク外国為替市場」はアメリカ時間の日中に行われる取引を指すことになり、外国為替取引自体は全世界で24時間取引することができます。

*1:銀行間の外国為替取引を行うコンピュータシステム

本当の為替レートはインターバンクレート?

ぽん太くん
ぽん太くん
それじゃ、インターバンクレートはどのように使われているの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
一言で言えば、インターバンクレートは個人では利用できない卸値と言っていいかもしれないわね。

インターバンク市場で取引されているレートのことを「インターバンクレート」と言い、これが本当の意味での為替レートになります。

例を挙げると、テレビのニュースなどでは東京外国為替市場のアメリカドル/円の為替レートが〇〇銭円安になった、円高になったという表現でインターバンクレートの変動を報道していますよね。

ただ、インターバンクレートは金融機関同士が取引しているレートなので、個人では利用することができません。

個人で利用できる銀行、両替所、クレジットカードの国際ブランドの為替レートは、インターバンクレートに手数料が上乗せされるのです。
インターバンクレートを卸値、個人で利用できる為替レートを小売値と言ってもいいかもしれませんね。

そのため、インターバンクレートが卸値というわけですので、普段私たちが外貨両替などで利用できる為替レートは、インターバンクレートより良くなることはないです。

つまり、外貨両替などではできるだけインターバンクレートに近い為替レートだと手数料がお得だということになります。

インターバンクレートを調べるには?

ぽん太くん
ぽん太くん
インターバンクレートを個人でも調べることはできるの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
FXのレートを調べることで、インターバンクレートに近い値を算出することは可能よ!

個人でインターバンクレートを調べようと思っても、金融機関同士の一対一の相対取引でのレートなので、調べるのは困難です。

そこで、個人で利用できる為替レートの中から、インターバンクレートにより近いレートを探してみることにします。

一番初めに思いつくのは、銀行、両替所、クレジットカードの国際ブランドの為替レートかもしれませんが、常に変動する為替相場にリアルタイムに対応して、いちいち換算するのは難しいため、1日1回その日に使用する取引用の基準レート(仲値)を決めて取引が行われているのです。

そのため、リアルタイムで変動しているインターバンクレートと比べると、乖離が大きくなってしまいます。

一方、FX会社の為替レートであれば、リアルタイムに変動するインターバンクレートを元に、FXのレートもリアルタイムに変動するレートを提示しているので、乖離が少なくなるのです。

ただ、DD方式(各相対取引)で運用するFX会社だと、提示する為替レートを自由に決めることができるため、レートに多少の誤差が生じています。

しかし、誤差といっても0.1銭程度になりますので、やはりインターバンクレートに最も近いと言えます。

FXのレートのデータは、FX口座を保有していれば、CSVファイルとして保存することができます。

元々、マネーパートナーズのFX両替で使われる両替データを調べることを記事にしていますが、レートのCSVファイルの保存方法は以下の記事で解説しています。
(マネーパートナーズのFX両替では、アメリカドルの買いのレートであればに0.2円加えたものを両替レートとしていますので、やはりインターバンクレートと比較すると悪くなります。)

以下の記事では、インターバンクレートを基準にして、クレジットカードを使った海外キャッシングでの外貨両替と比較したことがあります。

まとめ

最後に要点をまとめてみます。

  • 「東京外国為替市場」は実際の取引所は存在しない
  • 外国為替取引は、金融機関同士で相対取引をしており、このネットワーク全体をインターバンク市場と呼ぶ
  • インターバンク市場で取引されているレートをインターバンクレートと言い、これが本当の意味での為替レートになる
  • 銀行や両替所などはインターバンクレートに手数料を上乗せして、個人のユーザーに提示している
  • FX会社の提示しているレートを調べることで、インターバンクレートに近いレートを知ることができる
海外旅行おすすめクレジットカード
楽天カード

ぽん太くん
ぽん太くん
楽天カードは超有名だよね!
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
海外ショッピングの実質手数料が約0.6%と安く、ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービスが多数あるのよ!
主な特徴
  • 年会費無料なのに常に高還元率のポイント還元率1%
  • SPUですぐにポイント4倍
  • 楽天市場以外の実店舗でもポイントがどんどん貯まる
  • 海外ショッピングの手数料が約0.6%と安い
  • ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービス多数
  • 川平慈英さん扮する楽天カードマンのCMでお馴染み
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ポイント基本還元率 1%
海外ショッピング
実質手数料
VISA/MasterCard:0.63%
JCB:0.6%
為替レート VISA/MasterCard/JCBの各レート
総合評価
楽天カードに入会して大量ポイントをGET!