運営者情報

こんにちは!当サイト管理人ことpontaです。

あんまり興味はないと思いますが、当サイト管理人のプロフィールとこのサイトを作ったきっかけを簡単にご紹介しようと思います。

当サイト管理人のプロフィール


現在、エンジニアとして働いている30代の男です。趣味はピアノと旅行ですね!
まずは、僕のクレジットカードの利用遍歴と海外旅行のつながりをお話ししていこうと思います。

学生時代からクレジットカードが好きだった


子供の時から「お得な情報」が大好きで、大学生の頃になってからクレジットカードの存在を知りました。

現金で支払ったからといって別に得することはありませんが、クレジットカードで払えばポイントがもらえることがわかったので、あんまりクレジットカードの仕組みも知らずにすぐに欲しくなったんですよね。

ちょうど、自宅の近くにTSUTAYAが開店することになって、開店前にクレジットカードである「Tカードプラス」の入会キャンペーンが行われており、もしかしたらアルバイト程度の収入しかない僕でも審査に通るんじゃないかなと思いました。

案の定、クレジットカードの審査は無事に通り、学生時代はTカードプラスを支払いに使い、お得にポイントをもらうことができました。

実際、後でわかったことですが、日本のクレジットカードの審査はゆるめで、アメリカなどははじめにデビットカードで支払い履歴を作ってからクレジットカードを申し込むパターンが多いようです。

その頃にあったかどうかは知りませんが、現在は学生カードと言われるクレジットカードもあるので、日本では学生でも簡単にクレジットカードを作れる状況にあるんですよね。

社会人になってからもクレジットカードが好き


社会人になってから、早速インターネット経由で新しいクレジットカードを申し込みました。

イオンカードなどはいまだに店頭で申し込む人が多いですが、人件費などがかからないので、ネット入会の方がキャンペーンが手厚いんですよね。

はじめに選んだのはP-oneカードで、その当時は毎月7日に支払いに使用すると、ポイント10倍になる制度がありました。

P-oneカードはキャッシュバック還元率1%、ポイント還元率0.3%なので、ポイント10倍制度だと、4%の還元率になるわけです。

このころは、クレジットカードのキャッシング全盛期でグレーゾーン金利でクレジットカード会社は29.2%の金利収入を得ていたわけですから、その分ポイント制度が今と比べ物にならないほど手厚かったんですよね。もちろん、その陰にはキャッシングの返済に泣かされていた人がいたわけですが。。。

その後、P-oneカードのポイント制度がどんどん改悪され、しばらくはメインカードがJALカードSuica、サブカードが楽天カードに落ち着くことになります。

でも、海外旅行では現金を使っていた。。。


両親の影響もあり旅行は大好きでしたが、はじめての海外旅行は27歳と遅めでした。

選んだ先はアメリカのアリゾナ州で、本格的なガンシューティングやグランドキャニオン観光を楽しむことになります。

ここまで読んでくれた方だと当然、僕が海外でクレジットカードを使うと想像されると思います。

しかし、僕はマネーパートナーズのFX両替で外貨両替した大量のアメリカドルを持ち運ぶことを選んでしまったのです。

本来、クレジットカードの一番の目的は「安全性」のはずですが、すっかり抜け落ちてポイント還元率ばかり考えていたので、海外で使うと手数料が高いと思い込んでいたクレジットカードの利用は全く眼中になかったんですよね。

また、つい日本にいる時のように車にサイフの入ったバッグを置いたままにしてしまうという失態もしてしまいます。

海外では観光地でも、ひったくり、車上荒らし、置き引き、スリなどが日本と比べて多いので、もしこのまま盗まれていたら、現実的に現金が元に戻ってくることはなかったでしょう。

このサイトを作ったきっかけ


はじめての海外旅行をきっかけにクレジットカードのポイント還元率だけでなく「安全性」についても考えるようになりました。

さらに、日本で発行したクレジットカードを海外で利用した時の手数料を調べてみると、そこまで高くないことがわかってきました。

ここまで、わかれば海外でクレジットカードを使わない理由はありません。次回以降の海外旅行ではクレジットカードを中心に使い、現地通貨の現金は必要最低限を両替することになりました。

そんなわけで、今まで僕が調べたり体験したことが少しでも役立てるかなと思い、海外でのクレジットカードの利用方法を中心に解説する「タヌキでもわかる外貨両替」を作成することにしたわけです。

また、日本は他の国に比べて安全とはいえ、やはり大量の現金を持ち運ぶのは危ないです。日本でも現金を盗まれたらほぼ戻ってきませんので、海外だけでなく普段からクレジットカードを使う習慣を身に着けておいた方がいいでしょう。

クレジットカードはしっかり理解して利用すれば、安全かつお得なツールです。当サイトでは、クレジットカードのお得な使い方についても解説していますので、よろしければご覧になってくださいね。

何かわからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご質問ください。

海外旅行おすすめクレジットカード
楽天カード

ぽん太くん
ぽん太くん
楽天カードは超有名だよね!
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
海外ショッピングの実質手数料が約0.6%と安く、ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービスが多数あるのよ!
主な特徴
  • 年会費無料なのに常に高還元率のポイント還元率1%
  • SPUですぐにポイント4倍
  • 楽天市場以外の実店舗でもポイントがどんどん貯まる
  • 海外ショッピングの手数料が約0.6%と安い
  • ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービス多数
  • 川平慈英さん扮する楽天カードマンのCMでお馴染み
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ポイント基本還元率 1%
海外ショッピング
実質手数料
VISA/MasterCard:0.63%
JCB:0.6%
為替レート VISA/MasterCard/JCBの各レート
総合評価
楽天カードに入会して大量ポイントをGET!