外貨両替

海外キャッシングにおけるPay-easyのメリットとは?Pay-easyに使うおすすめの銀行も紹介

ぽん太くん
ぽん太くん
Pay-easyって何かメリットってあるの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
海外キャッシングで借りたお金をPay-easyで繰り上げ返済できるのよ!
この返済方法が使えるクレジットカードであれば、高い国際電話料金を払わなくて済むわ。

外貨両替目的で海外キャッシングしたお金をPay-easy(ペイジー)で繰り上げ返済することができるクレジットカードであれば、繰り上げ返済前の高額な国際電話や振込手数料が必要ないので、海外キャッシングで通常発生する手数料を安くすることができます。

ただ、これだけだと、いまいちピンとこない方も多いですよね。

そこで、当記事では、「海外キャッシングにおけるPay-easyのメリット」について詳しく説明していこうと思います。

そもそもPay-easy(ペイジー)って何?

ぽん太くん
ぽん太くん
そもそもPay-easyって何なのかな?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
一言で言うと、クレジットカードのような使い方ができるのよ!

そもそもPay-easyって何なんでしょうか?

まずはPay-easy公式サイトの説明を確認してみましょう。

ペイジーとは、税金や公共料金、各種料金などの支払いを、金融機関の窓口やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンやスマートフォン・携帯電話、ATMから支払うことができるサービスです。
ペイジーは、「Pay-easyマーク」Pay-easyが付いている納付書・請求書の支払いや、支払い方法として「ペイジー」が選択できるサイトでの料金の支払いなどに利用できます。

何だか「クレジットカード」のような使い方ができるみたいですね。

実際に、Pay-easy公式サイトの動画(YouTube動画)でも「クレジットカードをお持ちでなくとも安心してお支払いできます」とアピールしているぐらいです。

しかし、クレジットカードが使える環境であれば、クレジットカードを使えば通常、ポイントがもらえるのでその分お得です。

さらに、Pay-easy公式サイトでは「国民年金保険料はペイジーで支払えます。」との説明が載っていますが、すでにクレジットカードでも支払うことができますし、最近では公共料金もクレジットカードで支払えるようになってきています。

ここまでだと、あんまりPay-easyにはメリットがないように思えますよね。

海外キャッシングにおけるPay-easyのメリットとは?

ぽん太くん
ぽん太くん
Pay-easyを使うより、クレジットカードを使った方がいい気がするけど、何かメリットはあるの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
Pay-easyは海外キャッシングの繰り上げ返済で威力を発揮するのよ!

実は海外キャッシングでPay-easyで繰り上げ返済ができないクレジットカードだと、繰り上げ返済時にクレジットカード会社に電話をする必要があるのです。

例えば、三井住友VISAカードの場合、繰り上げ返済は「ATM」と「振り込み」から選べるのですが、この「ATM」とは国内のATMのことを指すので、早めに繰り上げ返済しようとすると必然的に残った「振り込み」を選ぶ必要があります。

そして、振り込みで繰り上げ返済をする前に三井住友VISAカードのキャッシングデスクに電話をしなければならないのです。

海外から電話をかけるとすると、0120のフリーダイヤルにかけることはできませんから、それなりの国際電話料金がかかってしまいます。

もちろん、日本に帰国してから、繰り上げ返済をすることもできるのですが、その分海外キャッシングの手数料(実質年率18%)が高くなってしまうので、長期旅行・長期出張では現実的な選択とは言えないでしょう。

Pay-easyで海外キャッシングの繰り上げ返済できるクレジットカードは限られており、Pay-easyが使えるクレジットカードであれば、繰り上げ返済のための電話は必要なく、海外キャッシングしてから2~3日程度で記録として反映するので、少額の手数料(3日であれば147円)で繰り上げ返済することができるのです。

海外であれば、宿泊先のホテルなどフリーWi-Fiスポットで、ネットに接続してPay-easyで手軽に返済することができますよ。

国際電話だったらSkypeで節約できないの?

ぽん太くん
ぽん太くん
う~ん、国際電話だったらSkypeで節約できそうな気がするけど。。。
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
Skypeは事前に電話料金を購入しておく必要があるのよ!

ここまでで、国際電話だったらSkypeで節約できるのではないかと疑問に思われた方もいるかと思います。

確かに、Skypeであれば、海外から日本に電話したとすると、接続料金が4.82円、1分あたりの通話料が2.26円なので、10分間通話したとしても、わずか27.42円になります。

しかし、Skypeでは事前に電話料金に使うためのお金を支払わなければならないのです。

詳細を説明すると、まずSkypeの電話料金プランは「月額プラン」と「プリペイドプラン」が存在します。

普段から、Skypeで電話をしているのであれば、月額プランが良いのでしょうが、海外旅行でスポットとして使いたいのであれば、プリペイドプランの選択になると思います。

「プリペイドプラン」の最低購入金額は500円となってしまい、有効期限も180日(半年)となります。

確かに有効期限内に一度でも使用すれば、さらに使用日から180日延長されるのですが、普段からSkypeを使っていないのでなければ失効させてしまう可能性が高いです。

当サイト管理人の経験でも、語学留学時の日本への連絡用に「プリペイドプラン」で購入したのですが、帰国後は全くSkypeを使わなかったので、ついに失効させてしまった経験があります。

また、繰り上げ返済の電話はあくまで連絡のためであって、電話だけで繰り上げ返済は完遂せず、この後にネット銀行などで指定口座に振り込まなければならないのです。

やはり、初めから海外キャッシングの繰り上げ返済にPay-easyが使えるクレジットカードであれば、こちらを選択した方が良いでしょう。

Pay-easyで海外キャッシングの繰り上げ返済ができるクレジットカードとは?

ぽん太くん
ぽん太くん
よ~し、こんなに便利だったら僕もPay-easyで海外キャッシングの繰り上げ返済するぞ!
ところで、どんなクレジットカードを使えばいいのかな?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
Pay-easyで海外キャッシングの繰り上げ返済できるのは、セディナカードになるわよ!

Pay-easyで海外キャッシングの繰り上げ返済ができるのは、三井住友フィナンシャルグループであるセディナが発行するクレジットカード(セディナゴールドカード、セディナカード、セディナカードJiyu!da!、セディナカードクラシック、セディナカードファーストなど)に限定されます。

セディナカードでの海外キャッシングについては、以下の記事で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

残念ながら、海外旅行傷害保険が手厚いエポスカードはPay-easy自体には対応していますが、海外キャッシングの繰り上げ返済はできないので注意が必要です。

Pay-easyに使えるおすすめの銀行

ぽん太くん
ぽん太くん
Pay-easyはイオン銀行、新生銀行、住信SBI銀行には対応していないのかぁ~
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
それじゃ、Pay-easyに使えるおすすめの銀行を紹介するわよ!

Pay-easyで繰り上げ返済するには、Pay-easyに対応したクレジットカード会社の会員サイトにログインして、会員サイト内のPay-easyメニューからPay-easyに対応した銀行サイトに飛んで入金を行うので、あらかじめ自分で使用する銀行口座を用意しておく必要があります。

Pay-easyで使える銀行は限られており、イオン銀行、新生銀行、住信SBI銀行、じぶん銀行など意外と名の知れている銀行が使えなかったりします。

基本的に、Pay-easyに対応していて、すでにご自分で使われている銀行口座をお持ちなら、そのまま使えばいいと思います。

ここでは、Pay-easyに対応している銀行を探す方のために、手軽に利用できるコンビニATMで、無料で残高参照・預入れ・引出しできる銀行をまとめてみます。

全てのコンビニで調査したいところですが、当記事では最もコンビニの店舗数が多いセブンイレブンで確認してみました。

Pay-easy対応銀行 セブンイレブンATM手数料無料時間帯

銀行名 残高参照 預入れ 引出し
ジャパンネット銀行 終日無料 毎月初回なら終日無料
2回目以降は3万円以上なら終日無料
毎月初回なら終日無料
楽天銀行 終日無料 3万円以上なら終日無料 条件により手数料無料
スルガ銀行 0:05~23:50は無料 0:05~23:50は無料 平日7:00~18:00は無料
土曜9:00~14:00は無料


やはり、メガバンクや有力地方銀行、ゆうちょ銀行はある一定の条件を満たさないと、セブンイレブンATMでは手数料無料になりませんので、上記に挙げたジャパンネット銀行、楽天銀行、スルガ銀行が条件を満たしていなくても手数料無料の時間帯が多いので、使い勝手が良いのではないでしょうか。

当サイト管理人の場合は、普段の決済用銀行口座として、365日全て残高参照・預入れ・引出しともに無料に利用できる「新生銀行」を使っているのですが、残念ながらPay-easyに対応していないため、Pay-easy対応銀行の中ですでに口座を開設してあった「楽天銀行」を利用しています。

スルガ銀行と比べると、ATM利用に手数料がかかってしまう場合がありますが、3万円以上の預け入れは無料ですので、Pay-easy利用のみと割り切って使っています。

まとめ

最後に要点をまとめてみます。

  • Pay-easyで海外キャッシングの繰り上げ返済をすると、国際電話料金が節約できる
  • Pay-easyで海外キャッシングの繰り上げ返済をすると、銀行振込手数料が節約できる
  • Pay-easyで海外キャッシングは通常の繰り上げ返済より簡単・手間がかからない
  • Pay-easyで海外キャッシングの繰り上げ返済ができるのは、セディナの発行するクレジットカード
  • Pay-easyに使えるおすすめの銀行はジャパンネット銀行、楽天銀行、スルガ銀行

普段の支払ではクレジットカードと比べ、あまりメリットのないPay-easyですが、海外キャッシングの繰り上げ返済という特定の条件では大変便利です。

海外キャッシングはPay-easyでの繰り上げ返済に対応したクレジットカードであるセディナカードを選ぶと良いでしょう。

ただし、海外で大量の現金を持ち運ぶのは大変、危険ですので、海外キャッシングで外貨両替するのはチップや公共交通機関などで使う必要最低限の金額に留めておき、基本はクレジットカード払いをした方が良いです。

以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

海外旅行おすすめクレジットカード
楽天カード

ぽん太くん
ぽん太くん
楽天カードは超有名だよね!
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
海外ショッピングの実質手数料が約0.6%と安く、ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービスが多数あるのよ!
主な特徴
  • 年会費無料なのに常に高還元率のポイント還元率1%
  • SPUですぐにポイント4倍
  • 楽天市場以外の実店舗でもポイントがどんどん貯まる
  • 海外ショッピングの手数料が約0.6%と安い
  • ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービス多数
  • 川平慈英さん扮する楽天カードマンのCMでお馴染み
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ポイント基本還元率 1%
海外ショッピング
実質手数料
VISA/MasterCard:0.63%
JCB:0.6%
為替レート VISA/MasterCard/JCBの各レート
総合評価
楽天カードに入会して大量ポイントをGET!