クレジットカード基礎知識

てるみくらぶを教訓!旅行代金の支払いはクレジットカードがおすすめ

ぽん太くん
ぽん太くん
てるみくらぶで支払った旅行代金はたったの3.5%しか返金されないの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
クレジットカードで支払っていれば、全額返金されている事例もあるわ!

てるみくらぶが倒産して、支払った旅行代金に対して弁済率が3.5%しかないと聞いて驚かれた方も多いのではないでしょうか。

てるみくらぶは慢性的な赤字が続いていたのに、黒字に見せかける粉飾決算を繰り返していたということなので、もっと早めに倒産していれば被害が少なく、弁済率ももっと高かったのではないかと悔やまれるところですが、その反面、クレジットカード払いした場合は全額返金された方もいるのです。

当記事では、てるみくらぶを教訓として、旅行代金の支払いはクレジットカード払いがおすすめできる理由を解説したいと思います。

通常は日本旅行業協会に弁済を求める

旅行ツアー代金を支払った旅行会社が破綻した場合、通常は日本旅行業協会に弁済を求めます。
(現金払いでもクレジットカード払いでも弁済を求めることが可能です。)

弁済業務保証金制度は、旅行会社の破たんなどで旅行者がおった債権を弁済する制度。てるみくらぶの弁済限度額は1億2000万円で、債権額の総額に対する割合(3.5%)で按分配当・還付される。今回認証された被害の最高額は364万3600円、最低額は5948円。還付される金額は、最高額でも約13万円程度となる。

実際、近年の旅行会社の倒産では、この弁済業務保証金制度の利用で100%弁済されてきているのですが、てるみくらぶの場合はわずか3.5%しか弁済されないという結果になってしまいました。

当初は弁済率1%と言われていたので、多少は弁済率は上がりましたが、やはりあまりにも返金される金額が少ないのでやりきれないですよね。
(ちなみに連鎖倒産したてるみくらぶの関連会社である「自由自在」の弁済率は100%です。)

クレジットカードで支払った場合は?

てるみくらぶへの旅行代金を現金払いした方だと、弁済業務保証金制度しか返金の可能性がないのですが、クレジットカード払いをしていれば、割賦販売法やクレジットカードの独自判断により返金の可能性が高まるのです。

分割払いであれば支払いを停止できる

てるみくらぶの旅行代金をクレジットカードの分割払い(リボ払いを含む)で支払った場合は、割賦販売法(げっぷはんばいほう)により支払いを停止することができます。

もう少し詳しく説明すると、販売方法や商品、サービスに問題があった場合、消費者は販売会社と交渉しますが、クレジットカード会社に対して、トラブルが解決するまでは支払いを停止することができるのです。

ただし、割賦販売法が適用されるのは分割払いになり、さらに4万円以上(リボルビング払いの場合は3万8千円以上)の支払いが対象となります。

一括払いで支払った場合はどうなる?

それでは割賦販売法が適用されない一括払いでてるみくらぶの旅行代金を支払った場合はどうなるんでしょうか。

この場合クレジットカード会社ごとに対応が分かれてしまうのですが、Yahoo! JAPANのクレジットカードであるYJカードがてるみくらぶへの倒産対応が早く、一番はじめに全額返金を決めたようです。

そして、YJカードに追随するかのように、ビューカード、エポスカード、楽天カード、三菱UFJニコスなど他のクレジットカードも全額返金の独自判断をしています。

てるみくらぶの旅行代金を現金払いをした方だと弁済率は3.5%ですから、年会費無料でも上記のクレジットカード会社であれば全額返金されたので、本当に雲泥の差となりました。

今回のてるみくらぶの事例以外にも、困ったことがあったらとりあえずはクレジットカード会社に相談してみることが大事ですね。

なぜクレジットカード会社は全額返金に動いたのか

ただ、割賦販売法が適用される分割払いはともかく一括払いであっても、なぜクレジットカード会社は全額返金に動いたのでしょうか。

やはり、一番大きい理由としては宣伝的な意味合いがあると思います。

今回のてるみくらぶの件に限らず、救済対応にクレジットカード会社が動いてくれれば利用者としては非常に感謝しますよね。

実際にTwitter上では、全額返金に対応したクレジットカード会社に感謝のツイートが見受けられ、とても良い宣伝効果が出ているのではないかと思います。

また、逆に何も救済対応に動かなかったクレジットカード会社の場合は、ネット上で悪評としての情報が出回ってしまうかもしれません。

これからクレジットカードを作ろうとしている人から見れば、顧客対応が良いクレジットカード会社を選びたいと思うはずですよね。

そのため、YJカードに続いて他のクレジットカード会社も全額返金対応に動かざるを得なかったのではないかと思うのです。

ただ、結果的にクレジットカード会社の思惑があったとは言え、現金払いに比べてクレジットカード払いをすれば、このようなトラブルがあったときでも、返金の可能性が増えるのは喜ばしいことだと思います。

まとめ

最後に要点をまとめてみます。

  • 近年の旅行会社の倒産は弁済業務保証金制度で弁済率100%で返金されてきた
  • てるみくらぶに旅行代金を現金払いした場合、弁済業務保証金制度で弁済率3.5%で返金されるのみ
  • てるみくらぶに旅行代金をクレジットカード払いした場合、カード会社の独自判断により全額返金される例もある

てるみくらぶの件では、現金払いをした方とクレジットカード払いをした方では返金に関しては大きな差が生じてしまいました。

これを教訓として、旅行代金に限らず大きな金額の買い物の時にはぜひクレジットカード払いを検討してみて下さいね。

海外旅行おすすめクレジットカード
楽天カード

ぽん太くん
ぽん太くん
楽天カードは超有名だよね!
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
海外ショッピングの実質手数料が約0.6%と安く、ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービスが多数あるのよ!
主な特徴
  • 年会費無料なのに常に高還元率のポイント還元率1%
  • SPUですぐにポイント4倍
  • 楽天市場以外の実店舗でもポイントがどんどん貯まる
  • 海外ショッピングの手数料が約0.6%と安い
  • ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービス多数
  • 川平慈英さん扮する楽天カードマンのCMでお馴染み
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ポイント基本還元率 1%
海外ショッピング
実質手数料
VISA/MasterCard:0.63%
JCB:0.6%
為替レート VISA/MasterCard/JCBの各レート
総合評価
楽天カードに入会して大量ポイントをGET!