クレジットカード基礎知識

【初心者におすすめ】クレジットカードの基礎知識

ぽん太くん
ぽん太くん
う~ん、何だかクレジットカードって危ないイメージがあるんだよなぁ。
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
本来、クレジットカードは現金に比べて安全かつお得なツールなのよ。
クレジットカードの正しい知識が身につけば便利に使いこなすことができるはずよ!

お店で提示するだけで買い物ができるクレジットカードは「危ないイメージ」が先行していますが、本来は現金に比べて安全性が高く、利用者にとってお得なツールです。

例えば、今みなさんが当たり前に使っている1万円札や1000円札などの紙幣は、原料だけ見ればただの「紙切れ」ですよね。

ただの「紙切れ」なはずの紙幣でモノ・サービスの売買ができるのは、みなさんが正しい知識が備わっていて、紙幣としての価値を認識しているからだと思います。

もし、紙幣の価値を認識できなければ、大昔の人のように物々交換で取引することになってしまい、ものすごい不便になってしまうはずです。

当記事ではクレジットカードのことを全く知らない人でも、わかりやすく基礎的な知識が身につくように図、イラスト、表などをふんだんに使って丁寧な解説を心がけました。ぜひ最後まで読んでいただければ幸いです。

当記事はこんな人におすすめ
  • クレジットカードの基礎知識を体系的に知りたい
  • クレジットカードの基礎知識をイラスト・図・写真を多用して、わかりやすく説明してほしい
  • クレジットカードを持っているけど、イマイチ仕組みがよくわからない

など

Contents

クレジットカードの構造

クレジットカード表面

クレジットカード裏面

①ICチップ

現在発行されるクレジットカードは、暗証番号が記録されたICチップを搭載しています。

ICチップは、後述する「磁気ストライプ」に比べて偽造が難しいので、安全性が高いです。

IC端末が設置されているお店では、サインではなく暗証番号を入力することで支払いすることになるので、暗証番号はしっかりと覚えておきましょう。

また、暗証番号が流出し第三者が不正利用した場合は、クレジットカードの盗難保険の適用外になってしまう可能性が非常に高いので、暗証番号の管理は厳重に行い、くれぐれも他人に教えたりメモなどに残さないようにしてください。

②クレジットカード番号

後ほど説明する国際ブランドの種類によって桁数は違いますが、それぞれのクレジットカードに固有の番号が記載されています。

オンライン上でのクレジットカード決済(Amazonや楽天などのネット通販)では入力を求められます。

③有効期限

「月/年」の順で有効期限が記載されています。

有効期限を過ぎると、当然クレジットカードは使えなくなりますが、その前にクレジットカード会社から有効期限が更新された新しいクレジットカードを送ってくれます。

オンライン上でのクレジットカード決済(Amazonや楽天などのネット通販)では入力を求められるので、順番を間違わないように気をつけて下さいね。

④会員名

クレジットカードを使用する本人が会員名として記載されています。

念のためクレジットカードを入手した段階で、自分のローマ字表記と正しいか確認しておきましょう。

細かいことを言うと、例えば、佐藤さんという方がいたら、SatouでもSatoでもどちらでもいいのですが、クレジットカードごとにつづりが違うと混乱の元となるので、パスポートなどの表記も含めて同じつづりで統一しておいた方が良いと思います。

オンライン上でのクレジットカード決済(Amazonや楽天などのネット通販)では入力を求められます。

⑤国際ブランド

国際ブランドには、VISA、Mastercard、JCB、 American Express、Diners Club、銀聯(ぎんれん)、Discoverの7種類があります。





国際ブランド

国際ブランド 読み方 発祥国
VISA ビザ アメリカ合衆国
MasterCard マスターカード アメリカ合衆国
JCB ジェーシービー 日本国
American Express アメリカンエキスプレス
(通称:アメックス)
アメリカ合衆国
Diners Club ダイナースクラブ アメリカ合衆国
銀聯 ギンレン 中華人民共和国
Discover ディスカバー アメリカ合衆国


これらの国際ブランドは世界中にクレジットカードの決済システムのネットワークが構築しており、国際ブランドに加盟するお店(加盟店)でクレジットカードを利用することができます。

以下の写真のように、クレジットカードの国際ブランドの加盟店では、レジの近くや店の出入り口に国際ブランドのロゴを掲示しているので、どの国際ブランドのクレジットカードが使えるのか一目でわかります。

VISA/MasterCard加盟店の例

詳しい国際ブランドの解説は「クレジットカードのスペックとは?」で行います。

⑥磁気ストライプ

磁気ストライプにはクレジットカード会社やクレジットカード番号などの情報が記録されており、IC端末がないお店では磁気ストライプを使って支払いをすることになります。

店員が端末で磁気ストライプを読み込み、その後に後ほど説明する署名欄に記載されているサインが求められます。

磁気ストライプは強い磁気に弱いので、強力なマグネットなどには近づけないように注意してくださいね。

⑦署名欄

クレジットカードの裏面に署名欄があります。

もし署名欄に自分のサインがないと、第三者に不正利用されてしまった場合に補償されない可能性が高いですので、必ずクレジットカードを入手したらすぐにサインしておきましょう。

サインは漢字、ひらがな、英字など特に決まりはありませんが、漢字の方が漢字圏の人以外はマネしにくいのでおすすめです。

磁気ストライプでの支払いではサインを求められるので、店員から渡されたレシートに署名欄と同じサインをしてください。

⑧セキュリティコード

3桁または4桁のセキュリティコードが記載されています。

セキュリティコードは、オンライン上でのクレジットカード決済(Amazonや楽天などのネット通販)で入力を求められ、不正利用リスクを軽減することができます。

⑨クレジットカード発行元

クレジットカード発行元の会社名、電話番号、住所などが記載されています。

この電話番号はカスタマーセンターの番号なので、クレジットカードで不明な点があれば、問い合わせることができます。

⑩海外のATM運営会社

海外のATM運営会社はPLUS、Cirrus、pulseがあり、国際ブランドに対応した運営会社のATMを利用することができます。




海外のATM運営会社

海外のATM運営会社 読み方 対応する国際ブランド
PLUS プラス VISA
Cirrus シーラス Mastercard
JCB
pulse パルス Diners Club


国内にいると利用する機会はありませんが、海外旅行などで海外キャッシングで現地通貨を引き出したい場合は、覚えておくといいでしょう。

クレジットカード決済の仕組み

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードはプラスチックのカードなのに、お店で提示しただけで買い物ができるんだろう???
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
もちろん、クレジットカードには決済する仕組みがあるのよ!

年会費無料のクレジットカードであっても、クレジットカード利用者は加盟店(クレジットカードが使えるお店)でクレジットカードを提示すれば後払いで買い物ができ、ポイント付与をはじめとした特典まで受けることができるので、どんな仕組みなのか不思議に思ってしまいますよね。もちろん、きちんとした理由が存在するのです。

まずは「クレジットカード決済の仕組み」を図で確認してみましょう。

クレジットカード決済の仕組み

クレジットカードのcredit(クレジット)を訳すと、「信用」という意味になります。

図を見ると、クレジットカード加盟店はクレジットカード会社が代金を支払ってくれると「信用」することから、クレジットカードでの買い物を受け入れ、クレジットカード会社はクレジットカード利用者が代金を支払ってくれると「信用」することから、クレジットカード加盟店への支払代金を立て替えています。

つまり、クレジットカード会社がクレジットカード利用者に代わって、「信用」を肩代わりしているわけですね。

もしクレジットカードが存在せず、買い物をしたいお店で「現金を持ち運びたくない」、「支払いを猶予してほしい」などの理由で後払いを希望するとなると、それぞれのお店で個別に自分の「信用」を証明しなければなりません。

さらに、クレジットカード利用者、クレジットカード加盟店(お店)、クレジットカード会社の立場から考えてみましょう。

クレジットカード利用者

クレジットカード利用者はクレジット加盟店であれば、クレジットカードを提示するだけで買い物ができ、支払いは後払いなので、これらの点だけでもメリットがあります。

さらに、クレジットカード利用者にとっては見えない部分ですが、クレジットカード会社はクレジットカード加盟店から手数料として利用額の3~5%を手数料として徴収しているため、この手数料を原資として、現金や商品券などに交換できるポイントなど、クレジットカード利用者に様々な特典を還元することができるのです。

クレジットカード利用者のメリット
  • 現金を持ち運ぶ必要がない
  • 後払いができる(支払いの猶予)
  • 一括払い以外にも支払い方法(分割払い、ボーナス払い、リボ払い)が選べる
  • 現金や商品券などに交換できるポイント付与など様々な特典を受けられる

ただし、以下のようなデメリットも存在します。

キャッシング(借金)やショッピングでも2回を超える分割払い、リボ払いではクレジットカード利用者にも手数料として金利が発生してしまうので、注意してください。

また、クレジットカードは後払いなので、気をつけていないとお金を使いすぎてしまうというデメリットもあります。

クレジットカード加盟店

「クレジットカード決済の仕組みの図」をみると、クレジットカード加盟店が手数料を負担しているので、デメリットしかないように見えますが、以下のようなメリットがあります。

クレジットカード加盟店のメリット
  • 現金がなくても買物ができるので、売り上げアップに貢献できる
  • 利用者にとって特典の多いクレジットカードを使えることができるので顧客満足度が上がる

ただし、以下のようなデメリットも存在します。

クレジットカード加盟店は手数料として、クレジットカード利用額の3~5%をクレジットカード会社から徴収されます。

日本では現金で支払う習慣がまだまだ一般的なので、業態によってはクレジットカード導入の効果が期待できないかもしれません。

クレジットカード会社

クレジットカード会社は、クレジットカード加盟店から利用額の3~5%を手数料として徴収できるため、収益を上げることができます。

さらに、クレジットカード利用者がキャッシングやショッピングでも金利が発生する支払い方法を選択した場合、クレジットカード利用者からも手数料として金利を徴収できます。

クレジットカード会社のメリット
  • クレジットカード加盟店から手数料を徴収できる
  • クレジットカード利用者がキャッシングやショッピングでも金利が発生する支払い方法を選択した場合、手数料として金利を徴収できる

ただし、以下のようなデメリットも存在します。

クレジットカード利用者からクレジットカード利用代金を回収できない恐れがあります。

クレジットカード会社はクレジットカード申し込み者に対して与信審査を行い、クレジットカードを発行しても問題ないのか判断するわけですが、あくまでその時点での判断です。

つまり、一度クレジットカードを発行してしまえば、利用者が会社員から無職になってしまっても使い続けることができるわけです。

銀行のローンのように担保を取っているわけではなく「クレジットカード利用者への信用」でクレジットカードの決済の仕組みは成り立っているので、このような場合は代金を回収できないリスクが高まってしまいます。

クレジットカードの基本的な使い方

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードって、どうやって使えばいいの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
「ショッピング」と「キャッシング」の基本的な使い方を説明するわね。

ショッピング

実店舗では「磁気ストライプ」もしくは「ICチップ」を使って、カード決済をします。

最近では、よりセキュリティの高いICチップ端末を設置したお店が増加していますね。

インターネットショッピングでは、磁気ストライプ、ICチップは使わず、「クレジットカード番号」、「有効期限」、「会員名」、「セキュリティコード」を入力することで、オンライン上でカード決済することができます。

磁気ストライプでのカード決済

お店のレジで購入金額が確定したら、クレジットカードで支払うことを店員に伝えましょう。

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードで払います!
店員
店員
かしこまりました。
お支払い回数はいかがいたしますか?

ここで、支払い回数について聞かれますので、支払い回数を選びましょう。
一括払いのみしか選択できない場合は、事前に店員から伝えられます。

クレジットカード支払い方法

支払い方法 金利
(手数料)
1回払い
(一括払い)
不要
2回払い
(分割払い)
不要
3~36回払い*
(分割払い)
必要
ボーナス一括払い 不要
リボリング払い 必要


*:クレジットカード会社によって、最大分割できる回数が違う場合があります。

最も基本的な支払方法が、一括払い(1回払い)です。実際にほとんどの人は主に一括払いでクレジットカードを利用しています。

支払いを一括払いよりも猶予したい場合は、金利(手数料)が発生しない「2回払い」や支払い時期がボーナス時期になる「ボーナス一括払い」を利用するのをおすすめします。

3回以上の分割払いとリボ払いについては実質年率18%以下の金利(手数料)が発生し、特にリボ払いは支払いの仕組みが複雑なので利用は控えた方が良いです。

ぽん太くん
ぽん太くん
一括払いでお願いします。
店員
店員
それでは、こちらのレシートにサインをお願いします。

ここで、あらかじめクレジットカード裏面の署名欄と同じサインを店員から渡されたレシートにも行います。

コンビニなどの一部の店舗では少額の支払いだと、サインレス(サインが必要ない)の場合もあります。

ぽん太くん
ぽん太くん
よ~し、サインするぞ!
「狸野ぽん太」っと!

ICチップでのカード決済

お店のレジで購入金額が確定したら、クレジットカードで支払うことを店員に伝えましょう。

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードで払います!
店員
店員
かしこまりました。
お支払い回数はいかがいたしますか?

ここで、支払い回数について聞かれますので、磁気ストライプでのカード決済と同様、支払い回数を選びましょう。
一括払いのみしか選択できない場合は、事前に店員から伝えられます。

ぽん太くん
ぽん太くん
一括払いでお願いします。
店員
店員
それでは、こちらの端末に暗証番号を入力してください。

ここで、クレジットカード申し込み時に決めた暗証番号を入力します。入力する際は他の人に見られないように、もう一方の手で数字キーを覆い隠すようにして入力してくださいね。

クレジットカードのIC端末

ぽん太くん
ぽん太くん
よ~し、暗証番号を入力するぞ!
「****」、「Enter」っと!

オンライン上でのカード決済(インターネットショッピング)

ぽん太くん
ぽん太くん
あれれ、端末がないのにどうやってオンライン上でカード決済できるの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
クレジットカード番号など必要な項目を入力することで決済できるのよ!

インターネットショッピングでは、「クレジットカード番号」、「有効期限」、「会員名」、「セキュリティコード」を入力することで、オンライン上でカード決済することができます。

一昔前の通販は銀行振り込みで入金することもあったと思いますが、クレジットカードで決済した方が格段に入金が早く、インターネットショッピングでは必要不可欠な存在です。

オンライン上のカード決済例

上の写真の例では、「クレジットカード番号」、「有効期限」、「会員名」、「セキュリティコード」に加えて「誕生日」と「電話番号」の入力も求められていますね。

オンライン上のカード決済例:Amazon

Amazonのように、入力する項目が少ない場合もあります。

請求代金の支払い

クレジットカードごとに締め日と支払い日が設定されており、クレジットカード申し込み時に設定した銀行口座から支払い日当日に自動的に引き落としされます。

請求金額が確定したら、クレジットカード会社からメールや手紙などで連絡がくるので、引き落とし日まで忘れずに十分なお金を銀行に入金しておいてくださいね。

キャッシング

ぽん太くん
ぽん太くん
キャッシング=借金なんだよね!?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
その通りよ!
最大で実質年率18%の金利が発生するから積極的な利用はおすすめしないわ。

キャッシングはクレジットカード会社との提携ATMから現金を引き出すことができたり、インターネットや電話で自分の銀行口座に現金を振り込んでもらうことができます。

ただ、最大で実質年率18%の高い金利が発生することから積極的な利用はおすすめしません。

もし、車、自宅、事業などでお金が必要であれば、もっと金利の低い方法を選択できるはずですからね。

唯一、おすすめできるのは海外キャッシングになります。

クレジットカードを使って海外の渡航先でATMから現地通貨を引き出し、繰り上げ返済することで格安な手数料(金利)で実質的な外貨両替をすることができるのです。

クレジットカードのスペックとは?

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードって何か違うところがあるの?
デザインは違うけど、カードの形はみんな一緒だよ!
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
実は日本だけでも1000種類以上のクレジットカードが存在するのよ!
だから、クレジットカードのスペックを理解することはとても大事なのよ。

クレジットカードはデザインこそ違いますが、カードの形はみんな同じなので何が違うのかいまいちピンとこないですよね。

しかし、世の中に万能カードのような誰にでも合うようなクレジットカードは存在せず、日本だけでも1000種類以上のクレジットカードが存在するのです。

これはクレジットカードに限らず、服、家具、車なども自分の好みや環境などによって、自分に合ったものを選んでますよね。

そのため、クレジットカードのスペックを理解できるようにして、自分に合ったクレジットカードを選べるようにするのはとても重要です。

これから、クレジットカード初心者が確認すべきスペックについて確認していきましょう。

基本スペック

ぽん太くん
ぽん太くん
う~ん、クレジットカードは色んなスペックがあるから、どこを確認すればいいのかわからないよ。
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
基本スペックとして、確認する項目をまとめてみたわよ!

クレジットカードは色々とスペックがあるので、どこを確認すればいいのか混乱してしまいますよね。

そこで、クレジットカードで確認すべき項目を基本スペックとしてまとめてみました。とりあえずは、このあたりのことがわかれば大丈夫です。

申し込み対象

ほとんどのクレジットカードは、18歳以上(高校生除く、未成年者は親権者の了解が必要)が申し込み対象になっています。

まずは年齢制限のあるクレジットカードではなく18歳以上で申し込めるクレジットカードから始めてみましょう。

ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードなどグレードが高いクレジットカードでは、対象年齢も上がり、クレジットカードに入会するための審査も厳しくなります。

年会費

一般のクレジットカードでは年会費が無料ですが、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードとクレジットカードのグレードに比例して、年会費も高くなっていきます。

年会費の高いクレジットカードは、その分付帯サービスが充実していますが、使いきれない可能性が高いので、クレジットカード初心者は年会費無料のクレジットカードから始めてみると良いでしょう。

国際ブランド

現在、国際ブランドは7種類ありますが、日本で加盟店が多いのはVISA/MasterCard/JCBに絞られます。



VISA/MasterCard/JCBの国際ブランドのクレジットカードをそれぞれ持っておくのが理想ですが、その中でも初めの一枚目におすすめなのが、「MasterCard」になります。

MasterCardはVISAに次いで2番目のシェアで、日本はもちろん世界でも使う場所に困りません。

昔はVISAがアメリカに強く、MasterCardがヨーロッパに強いとも言われてきましたが、現在は両方の国際ブランドに同時加盟しているクレジットカード会社が、加盟店開拓を行うことが多いので、ほとんど利便性に差がありません。

VISA/MasterCard加盟店の例

レアケースですが、利用できるクレジットカードの国際ブランドを一つに絞る戦略の「コストコ」では2018年2月より使用できるクレジットカードの国際ブランドはMasterCardのみとなっています。

また、当サイトが調べた結果、海外でクレジットカードを利用した時の為替レートが良いのはMasterCardの方がVISAよりも良かったです。

その他の国際ブランドについても簡単に説明しますね。

JCBは日本ではあまり使う場所には困りませんが、海外だと途端に使い勝手が悪くなります。

ハワイなど日本人観光客が多いところでは使えるところが多くなるので、そういった場所にしか行かないのであれば大丈夫です。

American ExpressとDiners ClubはJCBと相互加盟店開放を行っているので、JCBの加盟店であればほぼ使うことができますが、どちらかと言うとハイステータスな国際ブランドなので、クレジットカードの年会費が高めです。

銀聯(ぎんれん)は中国発の国際ブランドなので日本で使える場所は観光地や都市部に限られます。中国に頻繁に旅行や出張するのでしたら良いかもしれません。

Discoverは日本で発行できるクレジットカードでは選ぶことができない国際ブランドなので、日本に在住している限り使うことはないでしょう。

締め日/支払い日


締め日と支払い日はクレジットカードごとに異なります。

例えば、締め日が「月末」、支払い日が「翌月27日」のクレジットカードの場合、1月1日に一括払いで2万円利用すると、2月27日に2万円がクレジットカード申し込み時に指定した銀行口座から引き落とされます。

また、1月30日に一括払いで2万円利用したとしても、月末締めなのでやはり2月27日に2万円が引き落とされることになります。

大部分の人が主に使っている一括払いでも、1~2ヵ月間の支払い猶予があるということですね。

15日締めなどのクレジットカードもありますが、月ごとに使った金額の把握のしやすい締め日が月末のクレジットカードを選んだ方が良いでしょう。

支払い方法

一般的なクレジットカードでは一括払い、分割払い、ボーナス払い、リボ払いで支払うことが可能です。

クレジットカード支払い方法

支払い方法 金利
(手数料)
1回払い
(一括払い)
不要
2回払い
(分割払い)
不要
3~36回払い*
(分割払い)
必要
ボーナス一括払い 不要
リボリング払い 必要


支払い方法はどのクレジットカードもほぼ共通しているので問題ありませんが、中にはリボ払いしかできない「リボ払い専用カード」もあるので、リボ払いについてよく理解できていないようであれば、このようなクレジットカードは選ばないようにしましょう。

利用可能枠


利用可能枠はクレジットカードの入会時の審査で、申し込んだ本人の属性(年収、職業、勤務先など)から決定されます。
当然、利用可能枠が多ければ多いほど、たくさんの金額が使えますが、支払い日までは利用した金額分のクレジットカード利用枠が埋まってしまうので注意が必要です。
2回の分割払いやボーナス払いは金利が発生しませんが、その分支払い日まで利用枠が埋まったままになってしまうので、利用できる金額が少なくなってしまいます。

ポイント制度

クレジットカードのポイント制度では、ポイント基本還元率、ポイント有効期限、ポイント交換先の三つを確認しておきましょう。

ポイント基本還元率

一括払いで利用した金額に対して、どのくらいポイントがもらえるのか確認しましょう。

例えば、100円(税込)につき1ポイント付与だったら、ポイント還元率は1%になりますね。

このポイント還元率1%は年会費無料のクレジットカードとしては高い方です。

ポイント基本還元率が低く、特定の店舗や日付でポイントが増えるクレジットカードよりも、どこで使ってもポイント還元率1%の方が汎用性があるので使い勝手は良いです。

ポイント有効期限

クレジットカードのポイントの有効期限は、最低でも1年間はあるので、これから現金ではなくクレジットカードを主に使っていく予定ならあまり気にする必要はありません。

クレジットカードの中には、有効期限は無期限のものもありますが、その分ポイント還元率が低く抑えられていたりします。

ポイント交換先

楽天カードのように付与されるポイントを楽天市場でそのまま使えるクレジットカードもありますが、クレジットカードは基本的に電子マネーなどの別のポイントやギフト券などに交換するタイプも多いです。

ポイント交換先は複数から選べ、クレジットカードのポイントが1ポイント=1円の交換比率の交換先を選ぶとお得です。

またポイント交換先の最低交換額も確認しておきましょう。

例えば、クレジットカードの基本還元率が1%、ポイントの有効期限が1年間、ポイント交換先の最低交換額が500ポイントだったら、1年間のうちに5万円は利用しないと、最低交換額に達せずポイントが失効してしまうということになりますね。

キャッシング

キャッシングは全てのクレジットカードで使うことができます。

キャッシングを使う予定のない人は、クレジットカードの申し込み時にキャッシング枠を0円にしておきましょう。

紛失・盗難保険

紛失・盗難保険は全てのクレジットカードについています。

もし紛失・盗難保険がついていなかったら、利用可能枠100万円のクレジットカードだったら、100万円の現金を持ち運ぶようなものなので、とても危険ですよね。

ただ、「届出日から61日前まで補償」などクレジットカード会社により補償期間が設定されており、期限を過ぎてしまうと、補償されない可能性が高いので、クレジットカードの利用明細書の確認を怠らないようにご注意くださいね。

その他の付帯サービス

ぽん太くん
ぽん太くん
付帯サービス???グリコのおまけみたいなものなの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
確かにクレジットカード本来の機能ではないけど、最近の付帯サービスは単なるおまけを超える充実ぶりなのよ!

クレジットカードのポイント制度や電子マネーなども付帯サービスになりますが、その他にもより充実した付帯サービスが存在します。

クレジットカードの付帯サービスの例を挙げると以下のようなものがあります。

クレジットカードの付帯サービスの例
  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 空港ラウンジの利用
  • コンシェルジュサービス
  • プライオリティパス発行

など

ただし、これらの付帯サービスは確かに魅力的ですが、サービス内容はクレジットカードの年会費に比例するので、年会費をカバーするだけ上手く使いこなせてない人も多いのではないでしょうか。

例えば、プライオリティパスでは空港の豪華なラウンジを利用することができますが、利用できるラウンジは海外の空港が多いので、海外旅行や海外出張などが多い人ではないと、年会費分の元が取れなくなってしまいます。

クレジットカード初心者の方は、いきなり年会費有料の付帯サービスが充実したクレジットカードを選ぶのではなく、まずは年会費無料のクレジットカードから使い始めて、必要であれば自分の必要な付帯サービスがあるクレジットカードに切り替えていった方がいいでしょう。

クレジットカードの申し込み方法

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードの入会は難しそうだなぁ。
今までレンタルDVD店の入会したことしかないよ。。。
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
これからしっかり説明していくから大丈夫よ!
もちろん、質問したいことがあったらクレジットカード会社に電話やメールで問い合わせることもできるわ。

クレジットカードはどこで申し込める?

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードはどこで申し込めるの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
店頭かインターネットのどちらかになるわね!

クレジットカードは主に店頭かインターネットで申し込むことができます。

イオンカードであれば、イオン店頭でも申し込みができるので、はじめてクレジットカードを申し込むのであれば、こうした店頭の方がその場でわからないことを質問できるので便利だと思います。

ただし、店頭での申し込みは人件費が必要な分、入会キャンペーンでもらえるポイントが大幅に減少してしまうことが多いです。

例えば、イオンカードは、インターネットでの申し込みだと入会キャンペーンで6000ポイントもらえるのに対し、店頭での申し込みだと1000ポイントになってしまいます。

インターネットでの申し込みも、そこまで難しくありませんし、クレジットカード会社のコールセンターに問い合わせることもできるので、ぜひインターネットでの申し込みをおすすめします。

クレジットカードを申し込む時に必要な情報

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードを申し込みする時にどんな情報が必要なんだろう?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
大きく三つにわけて「本人情報」、「勤務先情報」、「カード内容」になるわよ!

クレジットカードを申し込むときに必要な情報は大きく三つにわけて「本人情報」、「勤務先情報」、「カード内容」になります。

クレジットカードごとに多少異なりますが、インターネットの申し込みであれば、主に以下のような情報を記入していくことになります。

本人情報
  • 氏名
  • 生年月日
  • 年齢
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号(固定電話もしくは携帯電話)
  • 住まい(持ち家か賃貸か、居住年数)
  • 住宅費負担(住宅ローン・家賃支払い)
  • 配偶者
  • 生計を同一とする家族
  • 貯蓄金額
  • 運転免許証の有無、番号
  • メールアドレス
  • 勤務区分(会社員かアルバイトかなど)
勤務先情報
  • 会社名
  • 所在地
  • 電話番号
  • 従業員数
  • 業種
  • 仕事内容
  • 勤続年数
  • 年収
カード内容
  • カード入会目的
  • 国際ブランド選択
  • 暗証番号
  • キャッシング枠
  • リボ払いの設定
  • 追加カード発行(家族カード、ETCカード、電子マネーなど)
  • 他からの借入残高(住宅ローンは含まない)
  • 引き落とし口座、インターネット口座振替受付サービス
  • 会員サイトパスワード

ざっと見渡すと、ほとんどが正直に記入していくしかないのですが、わかりづらそうなところを抜き出して説明しますね。

本人情報-氏名-ローマ字

日本人だと名前によっては、ローマ字の書き方が2通りできてしまうことがあると思います。

例えば、名字が鈴木だったら、ローマ字ではSUZUKIと入力すればいいですが、名字が佐藤の場合は「SATOU」か「SATO」のどちらかで迷ってしまうケースが出てくると思います。

この場合は、もしパスポートをお持ちでしたら、名前の表記が複数あると混乱のもとになりますので、パスポートのサインと同じにしておいた方が無難です。

本人情報-貯蓄金額

1円単位まで正確に記入する必要はありません。
細かくても1万円単位、預貯金額が多い場合は10万円単位で大丈夫だと思います。

勤務先情報-年収

年収についても1円単位まで正確に記入する必要はありません。
当サイト管理人の場合は、10万円単位までは正確に記入して、1万円単位は切り捨てて入力しました。

カード内容-暗証番号

生年月日など連想しやすいものは絶対に避けてください。

また、暗証番号を他人に教えてしまって不正利用された場合は盗難保険が適応できない場合もありますので注意してくださいね。

カード内容-キャッシング枠

キャッシングを使う予定のない人は、クレジットカードの申し込み時にキャッシング枠を0円にしておきましょう。

キャッシングを希望しても与信審査の結果によって、キャッシング枠がつかない場合もあります。

カード内容-リボ払いの設定

クレジットカードによっては、申し込み時にリボ払いの設定をすることができます。

ただ、リボ払いに設定してしまうと、支払いが自動的にリボ払いになってしまうので、通常は設定しないように気をつけましょう。

カード内容-引き落とし口座

クレジットカードによっては、インターネットで口座振替を受付している場合もあり、クレジットカードの支払いに使用する引き落とし用の銀行口座を登録することができます。

インターネットで口座振替の受付ができない場合は、クレジットカードを受け取った後に口座振替の書類を返送する必要があります。

カード内容-会員サイトパスワード

クレジットカードの会員サイトのパスワードを設定します。

現在は日本で発行するクレジットカードは、会員専用サイトが用意されており、利用明細の確認、ポイントの確認・交換、インターネットキャッシング、各種キャンペーンの応募などを行うことができます。

クレジットカードの与信審査

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードの申し込みが終われば、すぐに届くのかな?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
クレジットカードの与信審査で、クレジットカードを発行するのか判断されるわよ!

クレジットカードの申し込みが済めば、後はクレジットカード会社側で申込者にクレジットカードを発行しても問題ないか与信審査が行われます。

与信審査で有利になると思われる本人属性/個人信用情報
  • 年収が多い
  • 正社員
  • 勤務年数が長い
  • 貯金が多い
  • 借金がない
  • 持ち家
  • 他のクレジットカードの支払い履歴が良い
  • スマホの分割払いの支払い履歴が良い
  • 自動車ローンや住宅ローンの支払い履歴が良い

など

申込者の本人属性やCIC(個人信用情報機関)の個人信用情報などによって、クレジットカードで利用したお金を返済できそうか判断され、評価が高いほど利用可能額も多くなります。

CICでは、クレジットカードの申し込み状況、保有枚数、支払い履歴などの個人信用情報が登録されており、クレジットカード会社はこれらの情報を必ず照会します。

例えば、一度に何十枚の大量のクレジットカードを申し込む時、別のクレジットカード会社にわけてもすぐにばれてしまうことになり、「今後支払いができない可能性のある人物」と判断され、クレジットカードが発行されない可能性が高くなります。

CIC個人信用情報は自分で開示することもできます。デメリットはありませんので、興味がありましたら以下の記事をご覧ください。

クレジットカードの受け取り方

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードはどこで受け取るの?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
本人確認が必要な「本人限定受取郵便」で届けられるのが主流よ!

クレジットカードの与信審査に通ったら、いよいよクレジットカードの受け取りです。

一部、店頭で受け取れるクレジットカードもありますが、大部分は受け取りは「自宅」または「ゆうゆう窓口」で受け取ることになります。

自宅での受け取り

クレジットカードは身分証明書による本人確認が必要な「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」で届けられます。

受け渡し時に郵便局の配達員が、受取人の本人確認をするので、本人確認できる身分証明書(本人確認書類)を用意しましょうね。

身分証明書(本人確認書類)
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 日本国旅券(パスポート)

など

本人確認書類については下記リンク先「日本郵便」の特定事項伝達型の欄で確認することができます。

ゆうゆう窓口での受け取り

郵便局からの電話での連絡が取れなかった場合は、到着通知書に記載されている郵便窓口(ゆうゆう窓口)で受取人本人に限り、クレジットカードを受け取ることができます。

もちろん、受け取り時に受取人の本人確認をするので、本人確認できる身分証明書(本人確認書類)を持参しましょう。
なお、郵便局での保管期間は、到着通知書に記載されていますが、大体、到着通知書到着日の次の日から7日間になりますので注意してくださいね。

もし、保管期間を過ぎてしまうと、クレジットカードがクレジットカード会社に返送されてしまうので、ご注意ください。

初心者におすすめのクレジットカード

ぽん太くん
ぽん太くん
クレジットカードのことがわかってきたけど、結局、僕みたいな初心者にはどんなクレジットカードがいいのかな?
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
それじゃ、初心者におすすめのクレジットカードを紹介するわね!
初心者におすすめのクレジットカードの選定基準
  1. 年会費無料
  2. ポイント還元率が1%以上
  3. VISA/MasterCard/JCBから選べる
  4. 締め日が月末を優先
  5. リボ払い専用カードや年齢制限など条件のあるカードは除外

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)

ぽん太くん
ぽん太くん
オリコカードはTOKIOの長瀬智也さん出演のテレビCMで見たことあるよ~
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
オリコカードザポイントはポイント還元率1%の非常に汎用性が高いクレジットカードよ!
しかも、入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%にアップするわよ。
主な特徴
  • 年会費無料なのに常に高還元率のポイント還元率1%
  • 入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%にアップ
  • チャージ・サイン不要のポストペイ式の電子マネー「iD」、「QUICPay」がダブル搭載
  • TOKIOの長瀬智也さん出演のテレビCMでお馴染み
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ポイント基本還元率 1%
総合評価
今なら入会キャンペーンで最大8000円相当のポイントがもらえます!

楽天カード

ぽん太くん
ぽん太くん
楽天カードは超有名だよね!
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
楽天カードは楽天市場はもちろん街中の実店舗でもポイントがどんどん貯まるわよ!
主な特徴
  • 年会費無料なのに常に高還元率のポイント還元率1%
  • SPUですぐにポイント4倍
  • 楽天市場以外の実店舗でもポイントがどんどん貯まる
  • 川平慈英さん扮する楽天カードマンのCMでお馴染み
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ポイント基本還元率 1%
総合評価
楽天カードに入会して大量ポイントをGET!

まとめ

ざっとクレジットカードの基礎知識についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

これからも適宜、記事を見直して、さらにわかりやすくなるように、イラストや図を増やしたり、詳しい説明を補足する個別記事で増強していきますのでよろしくお願いします。

なお、日本で発行したクレジットカードは十分に海外でも利用することができ、カード文化が進んでいる海外では必須な存在です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

海外旅行おすすめクレジットカード
楽天カード

ぽん太くん
ぽん太くん
楽天カードは超有名だよね!
ぽん子ちゃん
ぽん子ちゃん
海外ショッピングの実質手数料が約0.6%と安く、ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービスが多数あるのよ!
主な特徴
  • 年会費無料なのに常に高還元率のポイント還元率1%
  • SPUですぐにポイント4倍
  • 楽天市場以外の実店舗でもポイントがどんどん貯まる
  • 海外ショッピングの手数料が約0.6%と安い
  • ハワイの楽天カードラウンジなど海外でお得なサービス多数
  • 川平慈英さん扮する楽天カードマンのCMでお馴染み
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ポイント基本還元率 1%
海外ショッピング
実質手数料
VISA/MasterCard:0.63%
JCB:0.6%
為替レート VISA/MasterCard/JCBの各レート
総合評価
楽天カードに入会して大量ポイントをGET!